ダイレクトワン(スルガ銀行グループ)の審査口コミ・評判は?在籍確認と即日融資でかかる時間、増額も併せて解説!

ダイレクトワンとはどのような会社?

消費者金融の事業者として、あまり聞き慣れない会社名かもしれません。

このダイレクトワンは主に静岡県や神奈川県で展開する地方銀行「スルガ銀行」が行っているカードローンであり、なかなか聞き慣れていなくてもおかしくはありません。

スルガ銀行のグループ企業として事業を行っているため、スルガ銀行の口座を持っている方はもちろん、同行の口座がなくても申し込む事が可能です。提携ATMが多い事で、全国どこでも利用可能なカードローンなので便利です。

ちなみに、スルガ銀行系列であるため、一見して銀行カードローンのサービスだと思われるようですが、こちらは消費者金融系のサービスとして提供されています。

参考までに、スルガ銀行とダイレクトワンの大まかな違いを表してみます。

*スルガ銀行とダイレクトワンはこう違う*

 スルガ銀行ダイレクトワン
事業種別銀行業消費者金融業
適用される法律銀行業法貸金業法
総量規制対象外対象

ダイレクトワンの審査口コミ・評判は?

前述のように、ダイレクトワンはスルガ銀行グループのキャッシングサービスとなります。

サービスの規模としては中小消費者金融のようなサービスといえるでしょう。

中小消費者金融というと、しばしば「審査が甘い」なんていう口コミ評判がみられます。

ダイレクトワンについてもそういった審査口コミが見られますが、決して審査が甘いというわけではないので注意が必要です。

基本的に中小消費者金融の審査は口コミ評判に反し、厳しく行われていますので、ダイレクトワンの審査に関してもかなり厳しい傾向にあります。

そのため、審査口コミ・評判で「審査が甘い」と評価されているからダイレクトワンの利用を検討しているという方は、ご注意ください。

参考までにアコムの審査ですが、「安定した収入が確保できている」という利用条件が満たせているか否かという点が審査基準となっております。

アルバイトやパート、派遣といった正社員以外の職業であっても、収入を安定させていれば審査通過が見込めます。

審査口コミでは「甘い」なんて言われることもありますが、審査基準に達していなければ絶対に通過できないという点はどのカードローンも同様です。

ですが、「安定した収入」を確保することは、何らかの職に就いている方でしたら実現するのはそれほど難しくはありません。

 

ダイレクトワンの審査時間は早いから即日融資できるって本当?

ダイレクトワンは店頭申し込みをすることで即日融資が可能となっております。

ただ、審査時間が長引く傾向にあり、実際にはダイレクトワンで即日融資するのは中々難しいことのようです。

中小規模のキャッシングサービスというのは審査時間が長引く傾向にありますので、即日融資がしたいという方は他の申し込み先を選ぶことをお勧めします。

 

ダイレクトワンの在籍確認は会社に電話連絡がある?

ダイレクトワンですが、キャッシング審査において、他の消費者金融・銀行と同じように在籍確認という作業を行っております。

在籍確認というのは皆様が本当にその勤務先に就いていて、収入を得ているかを確認するための作業です。

この在籍確認ですが、ダイレクトワンは他の消費者金融・銀行のように、皆様の会社に電話連絡することで行います。

ダイレクトワンから皆様の会社に電話連絡があれば、自分がダイレクトワンでお金を借りていることがバレてしまう恐れがあるでしょう。

そのため、ダイレクトワンの在籍確認が不安で、キャッシングを申し込めないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

基本的に電話連絡の際には、担当のオペレーターが個人名のみ名乗り、自社の会社名やブランド名などといった事は口に出さず、在籍確認を行う事が一般的です。

そうした点では安心して在籍確認を受けられるかもしれません。

 

ダイレクトワンの増額(増枠)は可能か

ダイレクトワンの増額(増枠)ですが、300万円まででしたら可能となっております。

ただ、ダイレクトワンに限らず、キャッシングの増額(増枠)というのは時間がかかるものなのです。

ダイレクトワンで増額(増枠)するためには審査に通過する必要があるのですが、この増額(増枠)審査に時間がかかるのです。

そのため早めに追加融資をしてほしいという方は、他の方法で追加融資をしていくことをお勧めします。

ダイレクトワンで増額(増枠)する以外の方法で追加融資をするとしたら、他の消費者金融へ新規申し込みをするという方法があります。

 

延滞をしてしまった! ダイレクトワンの場合どうなる?

現金が足りないときに便利なキャッシングですが、計画的に利用しなければ返済できない恐れがあります。

この返済期限に遅れてしまった場合、どのようにしなければならないか、解説していきます。

まず返済に遅れそうだとわかった時点で、慌てたり騒ぐ事なくダイレクトワンに連絡しましょう。連絡をする際にはありのままの事情を伝えた上で、いつまでだったら返済ができるか伝えておきましょう。

また、約定返済日に返済が確認されていなかった場合、数日のうちにダイレクトワンから電話やハガキによる催促の連絡がきます。ご自身へ連絡がつかない場合、勤務先へ連絡をされる可能性もあるので、遅れてしまってる時はすぐに自分から連絡しましょう。

言うまでもない事ですが、3か月以上延滞した場合や遅れを繰り返す行為があった時は金融事故情報として登録されてしまうので、注意しなければいけません。

返済の遅れに際し、やはり遅延損害金という利息が発生してしまいます。これは返済の遅れに対しての利息負担という形で請求されるようになっています。

もちろん1日でも返済が遅れたらその時点で延滞という扱いを受ける事になります。事情はともあれ可能な限り返済の期日を確実に守る事で、余計な出費を抑え、安心してサービスを受けられるでしょう。

なお、ダイレクトワンではお客さま相談センターを開設していますので、返済の遅れや不安を感じた場合などに相談する事ができます。

※モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です