中央ろうきん(労働金庫)カードローン「マイプラン」|審査基準、審査時間、金利など

中央ろうきんのカードローン『マイプラン』の審査は甘い?それとも厳しい?

中央ろうきんのカードローン『マイプラン』は労働金庫のローンサービスとなります。

労働金庫のローンサービスは基本的には営利を目的としてものではなく、労働者の生活に役立てるお金を貸し付けるというサービスです。

そのため、金利などは低く、生活に役立てることができるのですが、逆に審査基準に関してはかなり厳しくなってしまいます。

特に「同一勤務地に一年間継続して勤めている」と「年収150万円以上」という細かく期間や金額などが定まっている審査基準があります。

他にも関東地方に在住していなければならないなど、審査基準はかなり厳しいので甘いという考えは持たないようにしましょう。

労働金庫系のサービスはどうしても審査基準が厳しめになってしまいますので、気軽にお金を借りたいという方は消費者金融などを利用しましょう。

ただ、別に消費者金融系の審査が甘いというわけではなく、利用条件などを満たしていないと通過できない厳しい内容になります。

ですが、消費者金融系の場合は利用条件が細かく定められたりしているというわけではないので、対策をとれば審査に通過することは十分可能なのです。

消費者金融の中でも最大手の消費者金融アコムの利用条件も「安定した収入の確保」という条件と年齢制限(20〜69歳)を守っていれば、職業や年収に関する細かい制約はないようです。

消費者金融アコムの審査は甘いものではありませんが、利用条件をきちんと満たしていれば審査に通過する可能性は大いにあります。

アコムは消費者金融系のサービスの中でも特に優秀な会員サービスを揃えている会社ですので、ぜひアコムのご利用もご検討ください。

btn_shosai_acom

労働金庫系と同じく、金利の低さが注目されているのが銀行系のサービスです。

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』は年4.6%〜14.6%という金利設定で、消費者金融系の会社よりお得に利用できるのです。

銀行系のカードローンは審査がかなり厳しいという印象を持たれている方が多いと思われますが、バンクイックは利用条件をきちんと満たせていれば審査に通過できる可能性は大いに見込めます。

バンクイックも年齢制限(20〜65歳)と「安定した収入」という条件を満たせていれば、勤続年数や職業などに細かな制約はありません。。

金利面では労働金庫系と同様、お得に利用できますので、ぜひ銀行系のバンクイックんご利用も検討してみてはいかがでしょうか。

btn_shosai_banquick

中央ろうきんのカードローン『マイプラン』の審査基準は?専業主婦や学生は借入ができますか?

tyuorokin1

先ほども説明しましたが中央ろうきんのカードローン『マイプラン』の審査基準はかなり細かい審査基準が設定されていたりします。

勤続年数や年収などに細かい基準が付いていたり、労働組合系の会員か否かという点で審査結果が左右されたりするのです。

会員になるのが必須というわけではないのですが、もちろん会員になっていた方がお得に利用できるというのが労働金庫系のサービスです。

基本的に労働金庫系のサービスは営利を目的とするのでは相互扶助を目的としているため、審査についても厳しくなる傾向があるのです。

さて、中央ろうきんのカードローン『マイプラン』の年齢制限は18〜65歳までなので、学生の方も利用することは可能です。

ただ、「年収150万円」と「同一勤務先に一年間継続して勤めている」という2つの条件を満たしている必要があります。

この2つの条件が学生が満たすのは中々難しいことですので、中央ろうきんのカードローン『マイプラン』は学生の利用に向いているとはいえません。

一方、消費者金融アコムでしたら、20歳以上で「安定した収入」があれば審査に通過することが可能です。

これは20歳を超えていて尚且つアルバイトや派遣の仕事などで安定した収入があれば学生(大学生、短大生、専門学校生)でも審査に通過できるということを示しています。

アコムでしたら学生の方も30日間の無利息キャッシングサービスが利用できますし、他の会員と同じ条件でキャッシング枠も設定されます。

以上のように、学生の方でも便利なキャッシングサービスが利用できますので、学生の方はぜひアコムを利用していきましょう。

btn_shosai_acom

中央ろうきんのカードローン『マイプラン』は総量規制の影響を受けないため、専業主婦(主夫)の方も利用できる可能性はあるかもしれません。

ただ、先ほども説明しましたように専業主婦ですと「年収150万円」といった条件を満たすことができません。

相互扶助を目的としたサービスですので、配偶者に安定した収入があれば利用できることもあるかもしれませんが、定かではありません。

労働金庫系のサービスと同じく、銀行系のサービスも総量規制の影響を受けませんので、バンクイックも専業主婦(主夫)の利用が可能になります。

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』は配偶者に安定した収入があると認められた場合、専業主婦(主夫)の方も利用できるのです。

借入限度額は30万円と限定されてしまいますが、パートなどを始めて収入を得ていけば増額(増枠)していくことも可能です。

専業主婦(主夫)の方は三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』を利用してお金を借りていくことをおすすめします。

btn_shosai_banquick

中央ろうきんのカードローン『マイプラン』の審査時間はどのくらいの期間(日数)が必要になりますか?

tyuorokin2

上記でも説明してきましたが、中央ろうきんのカードローン『マイプラン』の審査基準は厳しめです。

審査基準が厳しければ審査時間も長引いてしまいますので、中々キャッシングが利用できないというのが常です。

実際に中央ろうきんのカードローン『マイプラン』の審査時間は一週間程度かかることもあるようですので、即日で借りるといったことはできません。

消費者金融系のサービスのように、利便性を追求しているわけではないので即日キャッシングなどができるというわけではないのです。

消費者金融系はキャッシングスピードが速いのが特徴ですが、その中でもアコムはトップクラスの速さとなっております。

アコムはインターネットで申し込むことで最短1時間でキャッシング利用が可能になるという会社となっています。

審査時間も安定した収入があるか否かという点を確認することを優先させてスピーディーに進めますので、最短30分で完了します。

このように、インターネット申し込みをすることでアコムはスピーディーに利用していけますので、お急ぎの方はアコムを利用しましょう。

btn_shosai_acom

銀行系サービスというと審査スピードなどが遅いというイメージがあります。

確かに一部の銀行では審査時間が長くなりがちな銀行もありますので、即日キャッシングに向いていないところもあります。

ですが、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』でしたら最短即日キャッシングが可能ですので、スピード面も申し分ありません。

バンクイックもインターネットで申し込みますと、審査を最短30分で完了させていますので、スピードキャッシングに適しているのです。

低金利さとスピード性を両立させている三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』もオススメですので、ぜひご利用をご検討ください。

btn_shosai_banquick

中央ろうきんのカードローン『マイプラン』の金利や融資スピードは他社と比較してお得でしょうか?

tyuorokin3

キャッシング会社を選ぶ際に損得で選ぶという方には中央ろうきんのカードローン『マイプラン』はあまり向いていないのかもしれません。

基本的に中央ろうきんのカードローン『マイプラン』のサービスは相互扶助を目的にしています。

そのため、損得ではなく、金銭面で助けて貰う代わりに利息を納めて労働金庫の経営に貢献するといったサービスなのです。

ですが、実際のところ金利はかなり低いのでお得に利用できるといえます、その反面融資スピードについてはお得とはいえないです。

条件を満たしていれば誰でも頼ることができる福祉サービスのような形で労働金庫系のサービスを捉えておくとよろしいでしょう。

それに対して消費者金融系のアコムや銀行系カードローンのバンクイックは営利を目的とした企業が行っているサービスです。

そのため、利用者に対して良好なサービスを提供して利用者数を増やすことを追求しているということになります。

消費者金融アコムはスピード性にとどまらず、豊富な会員サービスや30日間の無利息キャッシングサービスなどで人気を集めています。

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』は低金利さとスピード性の両立、提携ATM手数料無料といったサービスを行います。

以上のように、良質なサービスで人気の高いアコムやバンクイックの方がお得さや便利さという点では勝っているのです。

中央ろうきんのカードローン『マイプラン』とアコム・バンクイックの違いを理解した上で、ご自身に適したサービスを利用しましょう。

中央ろうきんのカードローン『マイプラン』の審査が通らない場合はどこに申込みをするのが良いでしょうか?

tyuorokin4

中央ろうきんのカードローン『マイプラン』は先ほども述べましたように、相互扶助のサービスです。

そのため、利用条件も厳しく設定され、利用条件を満たせていない方は労働金庫系のサービスを利用する必要がないと判断されるのです。

そういった理由で審査に落ちるのですから、他の金融機関が提供するサービスを利用した方がよろしいでしょう。

消費者金融系・銀行系のサービスは利用条件が満たせていれば誰でも利用できるサービスとなります。

相互扶助というよりも、利用者が自由に利用目的を定められるサービスですので、利用者の自由な裁量で借りることができます。

もちろん、審査に通過する必要はありますが「安定した収入」があれば審査に通過する可能性は高まりますので、積極的に申し込みましょう。

中央ろうきんのカードローン『マイプラン』の在籍確認は会社への電話連絡なしですか?

tyuorokin7

中央ろうきんのカードローン『マイプラン』に限らず、キャッシングサービスを利用する際には審査を受けますが、その審査の中で在籍確認が行われます。

そして、その在籍確認は電話連絡で行いますので、皆さまが勤めている会社に電話連絡がかかるのは避けられません。

在籍確認の電話連絡のみでキャッシング利用がバレるということは少ないのですが、それでも電話連絡を避けたいという方は多いでしょう。

消費者金融モビットのWEB完結申込みでしたら、キャッシング審査における在籍確認を書類確認で行っています。

そのため、在籍確認も含めすべての行程でモビットから皆様の勤め先の会社に電話連絡が入ることはありません。

電話連絡がなければモビットを利用していることが勤め先の会社にバレることはありませんので、安心してお申し込みください。

なお、消費者金融アコムでも事前に事情を説明することで電話連絡ではなく書類確認で在籍確認が行われることはあります。

ただ、アコムが電話連絡をする際には電話口でアコムの名前を出したりするような軽率なことはしません。

電話連絡はすべてアコムの担当者の個人名のみを使っていますので、アコムのことが会社などに気づかれることはないでしょう。

中央ろうきんのカードローン『マイプラン』の増額審査は厳しい?

tyuorokin6

中央ろうきんのカードローン『マイプラン』は申し込み時の審査が厳しいですが、増額(増枠)審査となるとさらに厳しくなります。

より高額なお金を貸し出すのですから、利用者の信用度などを確かめる必要があるのです。

そのため、増額(増枠)審査についてもかなり厳しくなるということは明らかです。

返済をきちんと行っていることなどは必須条件となりますので、増額審査に備えておきましょう。

消費者金融アコムの増額審査も厳しい内容になりますが、返済状況などが良好ですと審査に通過することは可能です。

アコムの利用を重ね、きちんとした返済を重ねていればアコム側から増額の提案もしてくることがあります。

アコムは返済に関してもインターネットの簡単な操作のみで完了させられる会社となっておりますので、返済状況を良好に保ちやすいのです。

また、増額審査の結果次第では金利の引き下げなども見込めますので、高額キャッシングをしていく予定のある方はぜひアコムをご利用ください。

btn_shosai_acom

※モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です