アイフルおまとめ・借り換えローンの審査を解説。おまとめ・かりかえMAX(マックス)で借金一本化の口コミ評判は?

アイフルとはどんな会社か

アイフルは、アイフル株式会社として消費者金融事業を行う企業です。かつて、あの子犬が出演していたコマーシャルで有名だったキャッシングサービスを行っています。

そのユニークな宣伝方法で顧客を集めていたアイフルですが、以前は経営悪化等の理由により事業縮小も行われていた経緯がありました。

しかし現在は経営も徐々に回復し、現在では新たなイメージキャラクターを起用して広告を出しているほどに変わりました。

アイフルの特徴的なサービスのひとつに、レディースアイフルという女性専用ダイヤルサービスがあり、女性がこのサービスを希望する場合、女性のスタッフが対応してくれるというものです。女性への配慮もしっかりされている企業だと伺えます。

アイフルは消費者金融系のキャッシングサービスなので、総量規制の対象です。従って、年収の3分の1以上を借り入れる事はできませんし、専業主婦の申し込みはできないようになっています。

アイフルのローンにはどんなメリット・デメリットがあるか

初めてアイフルを利用する方にとって、そのサービス内容はどうなっているのか、最初に気になる事でしょう。

最初に挙げるメリットとしては、30日間利息0円サービス。契約日の翌日から30日間無利息になるお得なサービスとなっています。

アイフルを初めて利用する場合で、通常のキャッシングローンを利用する方が対象です。

次に、来店不要で即日融資が可能というメリットもあります。

インターネットか電話で申し込む場合、店舗や自動契約機に行く事なく即日融資が可能です。

そして、低金利のおまとめプランが用意されています。銀行カードローン並の金利で利用できるもので、こちらもアイフル利用者にとって注目の商品です。

逆に、デメリットとして挙げられる事は、金利が高い事です。アイフルでは、金利が4.5%~18.0%と、一般的な消費者金融とあまり変わらないものですが、銀行カードローンと比較すると高いでしょう。

また、返済方法に手数料が発生するものが多い事も挙げられます。店舗や自社ATMで返済すれば手数料はかかりませんが、全国的にその数が少ないのであまり良いとは言えません。

アイフルのおまとめ・借り換えローンのサービス内容

アイフルは消費者金融ですが、前述のようにおまとめ・借り換え専門のサービスも行っているのです。

その名も「おまとめ・かりかえMAX(マックス)」といい、借金一本化ができるサービスとなっております。

ただ、アイフルも消費者金融ですので、いくらおまとめ・借り換え専門サービスといっても、銀行カードローンのサービス性には敵わないといえるかもしれません。

下記にアイフルのおまとめMAX・かりかえMAXのサービスに関する解説を記載しますので、そちらもご参考のうえ、ぜひご利用を検討してくださいね。

おまとめMAX(マックス)のサービス

アイフルのおまとめMAX(マックス)とは、複数社からの借り入れをまとめることで、計画的に返済していくことができるというサービスです。

複数社から借り入れをしていますと、各社の最高金利で借りているということになるため、利息負担が大きくなってしまいます。

また、返済日がバラバラになってしまうため、それ自体の手続きが面倒になりがちです。

アイフルのおまとめMAXを利用すれば、そういった負担が解消できるため、借金の返済がしやすくなります。

ただ、アイフルのおまとめMAX(マックス)の金利は年12.0%~15.0%と、おまとめするには高い設定です。

やはり、アイフルも消費者金融ですから、銀行より金利が高くなってしまいます。

ちなみに利用対象は、これまでアイフルを利用した経験があり、満20歳以上の安定した収入がある方です。

かりかえMAX(マックス)のサービス

「借り換え」というのは、主に金利が高い消費者金融・銀行から金利の低い消費者金融・銀行へ借り入れ先を変更するというサービスです。

単純な話、現時点で借り入れている消費者金融・銀行より金利が低い消費者金融・銀行へ借り入れ先を変更すれば、利息負担が減らせます。

キャッシングの返済というのは長期的に行っていくことですので、金利が低い消費者金融・銀行へ借り換えをしたほうが絶対にお得になるのです。

アイフルのかりかえMAX(マックス)を使っていただく場合、アイフルより金利が高い消費者金融・銀行を利用している場合はお得になります。

ただ、アイフルのかりかえMAX(マックス)は金利設定が年12.0%~17.5%と高めな設定なので、あまり利息が減らないといえるでしょう。

こちらの利用対象は、初めてアイフルを利用され、満20歳以上の安定した収入がある方です。

ここで、おまとめMAXとかりかえMAXの二つの違いをまとめたものを表してみます。ぜひ参考になさってみてください。

*おまとめ・かりかえMAXそれぞれの違い*

 おまとめMAXかりかえMAX
金利12.0~15.0%12.0~17.5%
限度額500万円500万円
返済期間最長10年最長10年
申し込み対象アイフルの利用経験があり、満20歳以上の安定収入がある方初めてアイフルを利用で、満20歳以上の安定収入がある方

金利の他に、利用対象がこれまでアイフルを利用した事があるかどうか、といった違いもあるため、間違えないように選ぶと良いでしょう。

アイフルのおまとめ・借り換えローンの審査基準

アイフルは消費者金融のため、銀行より審査が甘いと思われがちですが、それは誤解です。

おまとめ・借り換えローンというのは高額な融資になる傾向にあるため、審査は厳しく行われております。

そのため、アイフルの審査基準に達することができず、審査落ちしてしまうという方も多いため、注意が必要です。

また、他社での返済の延滞などがなく、返済実績が良好と判断されれば審査通過が見込めます。

もちろん、新規申し込み時の審査が通っているからと甘く見て、こちらの審査も通るだろうと思わないようにしましょう。

アイフルのおまとめ・借り換えローンで借金一本化の口コミ評判

アイフルのおまとめMAX・借り換えMAXによる借金一本化に対する口コミ評判がインターネット上に書き込まれていることがあります。

傾向としては「金利の高さ」を気になさっている方が多いようです。

アイフルのおまとめMAX・借り換えMAXは共にカードローンサービスの金利よりは低いものの、おまとめ・借り換えをするにしては高いといえるでしょう。

※モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です